旅行

【高知県】Twitter&夜更かしで話題の『桂浜水族館』に行ってきた!小さいけど見どころ満載!イケメンスタッフも見逃せない!割引情報も!

桂浜水族館

こんなに吹っ切れた水族館があって良いのでしょうか…?笑

今回は“ハマスイ”の愛称でも親しまれる高知県の桂浜水族館をご紹介します!

こんな人におすすめ
  • 桂浜水族館に行ってみたい
  • 桂浜水族館のおすすめ情報を知りたい
  • 動物に癒されたい
  • イケメンに癒されたい

桂浜水族館は、桂浜公園の中の浜辺にある小さな水族館で、約90年の歴史ある水族館です。

古い小さな水族館、だけどネット戦略に力を入れていて、何かとTwitterで話題になります。

水族館らしい動物の一コマから、イケメン飼育員さんをフォーカスしたものまで。。

他にも”月曜から夜更かし”に何回も取り上げられていたり、とても特徴的な水族館です。

桂浜水族館のおすすめポイント!

イケメンスタッフやオリジナルキャラクターがよく取り上げられていますが、水族館の中身も他の水族館とは、一味違うんです!

桂浜水族館のおすすめポイントを紹介します。

ここでしかできない!?エサやり体験が楽しい!ウミガメにも?ペンギンにも?

ふれあいイベントが結構豊富で、1回100円~300円でエサやり体験ができます。

どうせカピバラのご飯とか、最近流行りのコスメカワウソのご飯とかでしょと思うかもしれませんが、そんな可愛い動物だけではないんです!!

度肝を抜かれたのが、ウミガメのエサやり体験!!!

全然そんな体験ができるなんて知らずに行ったのですが、カメ好きの私としては絶対やっておきたいイベント。

 

ウミガメのエサやり体験は室内でやっているとのこと。

早速いってみると、、、まずウミガメ達が結構開放的な水槽にいることにびっくり。(下の写真)

100円支払って、お魚の入ったカップとトングを持って、意気揚々とウミガメ達の前へ

ウミガメエサやり体験

恐る恐る口の前にお魚を差し出すと、、、

お、食べそう食べそう。。あ!食べた!

(が、しかし、可愛いと思えたのも束の間…)

うみがめ

 

……え、え??

 

トング離して……

 

…ちょっとまって、力強すぎない?www 踏ん張るなww

ウミガメ

奴らは生きるために本気です。

食いついた魚は逃がしません。食らいついた後は、全力で前ヒレで踏ん張って下がろうとします。

ポイントは、トングをしっかり握りしめておくこと。油断すると、トングごと持ってかれますので、お気をつけて…!

ちょっと怖いけど、食べているところもかわいい。(鼻の穴可愛い)

もけ
もけ
ウミガメをこんな間近で見られて、その力強さまで体験できる場所は中々ないよ!

怖さ含めて是非体験してみてほしいです!

 

他にもペンギンのエサやり体験もありました。

ペンギンのエサやり体験って、意外と珍しいのではないでしょうか。

トングで直接あげるのも可。茶色の樋に流してあげても可。

流しそうめん風の樋にお魚を流してあげると、上手にキャッチして食べてくれます。

ペンギン

(ペンギンって結構伸びるんですね)

こちらもめちゃくちゃ近い。手を伸ばせば触れそう。。

ペンギン

ペンギンエリアは、子供たちも和気あいあいの優しい世界でした。

その他ふれあいイベントはこちら→【ふれあいイベント】桂浜水族館

動物とのキョリが近い!

他の水族館より、圧倒的に動物たちが近いです。迫力が凄い。

トド

素人でも、こんなに綺麗に大きく写真が撮れちゃいます。曲線がうつくしい!

大人気のカワウソショーでは、最前列に座るとほんとに足元を通ってくれます。

カワウソ

あたまちょっと切れちゃったけど、ぺたぺたとすぐ前まで来てくれるのは嬉しいですね。

カワウソ

ショー終わりのカワウソさん。お疲れ様でした。

”月曜から夜更かし”でも取り上げられたイケメンスタッフ

最近Twitterで話題となり、夜更かしでも取り上げられた、桂浜水族館のイケメンスタッフさん達を少しだけご紹介!

  1. まるのん さん

  2. ヤブ さん

  3. ラビ さん

  4. サメ さん

とても癒されたのが、ショーの終わった後もプールでいちゃいちゃしていたまるのんさん。

まるのん

普通の水族館であれば、ささっと裏に捌けてしまうのですが、ショーとはまた一味違うナチュラルな姿を見られるのも魅力だと思いました。動物たちとの信頼関係が伝わってきて、とても素敵ですね。

公式キャラクター”おとどちゃん”が気持ち悪い

桂浜水族館と言ったら無視できないのが、公式キャラクターのおとどちゃん

出典:桂浜水族館インフォメーション

2016年の桂浜水族館85周年記念で誕生したおとどちゃんは、Fカップの魚肉食系女子だとか。(Fカップだけはうらやましいな)

ただこのおとどちゃん、めちゃくちゃ働き者なんですよ。公式ホームページにもたくさんいるし、館内にもたくさんいます。もちろんグッズもあります。

顔を上げればおとどちゃん、振り返ればおとどちゃん。目立つだけかもしれませんが笑

初見は気持ち悪いですが、そのうち見慣れます。笑

おとどちゃん

ペットも入場できる!?

桂浜水族館はペット同伴可の珍しい水族館です。ショーもワンチャンと一緒に楽しめます。

私たちが行った日も、何匹か小型犬がいました。

桂浜公園はお散歩に来たならば、ぜひ水族館にも足をのばしてみてはいかがでしょうか。

ワンチャンにとっても貴重な体験になるはず…!

ペットの同伴については、いくつか注意事項があります。

事前に【ペットについて】桂浜水族館でご確認ください。

桂浜水族館の基本情報

桂浜水族館の基本情報

公益社団法人 桂浜水族館

住所 〒781-0262 高知県高知市浦戸778 桂浜公園内
TEL 088-841-2437
URL https://katurahama-aq.jp/
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休

所要時間

緩いショーを2つ見て、エサやり体験なんかもして、1時間半滞在しました。

このぐらいあれば、ゆっくり見られると思います。

アクセス

車の場合

  • 高知自動車道、「高知IC」より30分
  • 高知龍馬空港からはタクシー、車で約30分

駐車場は桂浜公園駐車場がおススメです。

営業時間:8:30~18:00まで(年中無休)

収容台数:500台

料金

種別 1回
小型・軽 400円
自動二輪 50円
自転車 無料

 

バス

とさでん交通バスのS3系統のバスを利用して、「桂浜」まで向かいます。

高知駅から乗る場合

高知駅北口の「高知駅バスターミナル」のバス停⑤のりばから、桂浜行きのバスが出ています。所要時間40分弱。料金700円。

JR高知駅のバス・路面電車の乗り場案内

高知駅バスターミナル乗り場案内

参照:とさでん交通株式会社 こうちバスまっぷ

はりやま橋から乗る場合

南はりやま橋からは、「南はりやま橋」から乗ります。所要時間30分。料金640円。

はりやま橋交差点のバス・路面電車乗り場案内

はりまや橋交差点バス乗り場

参照:とさでん交通株式会社 こうちバスまっぷ

時刻表は下記です。とさでん交通株式会社路線別時刻表に飛びます。(令和元年10月1日現在)

時刻表等変わる可能性があります。事前にとさでん交通株式会社ホームページでご確認をお願いします。

入場料と割引

入場料金

大人 小・中学生 幼児(3歳より)
一般料金 1200円 600円 400円
団体割引①(10名以上) 1100円 500円 300円
団体割引②(30名以上) 1000円 400円 300円
障がい者割引 600円 300円 200円

※団体割引…学校団体の場合、教職員の方は学生と同額でご入館できます。

※障がい者割引…手帳提示をお願いします。また、付添同伴の方1名様は、団体割引①の料金でご入館できます。

割引情報

アンケート割引

桂浜水族館の公式ホームページのアンケートに回答し、印刷して持参する100円引きになります。

大人 小・中学生 幼児(3歳より)
料金 1100円 500円 300円
  • スマートフォン等の画面の提示ではNG。印刷したもののみ有効(白黒印刷可)
  • クーポン画面のみを印刷した用紙(発行ナンバー、発行日が入っていないもの)はNG
  • 2人以上の場合、1回答分のクーポンを人数分印刷する必要あり
  • 両面印刷はNG。1回答につき用紙1枚
  • 他の割引(団体割等)と併用不可
  • 特別イベント開館時は使用不可
(幻の)Twitter割引

毎月桂浜水族館の公式ツイッターで、ハードル高めの割引があるようです。

これをクリアできれば、かなりの大幅値引き大人1200円→600円(半額)となります。

しかし、このツイートも2年前のもの。最近のものは見つけられず、もう実施はしていないかもしれません。。

その他

その他にもJTBのコンビニ前売りチケットHISクーポンなど対応しているものがありますが、いずれも100円引きです。

桂浜水族館では、現金しか使えないので、クレジットカード等電子決済をしたい方は、そちらで事前準備されると良いかもしれません。

まとめ

  • 桂浜水族館は歴史ある小さな水族館
  • 珍しいエサやり体験ができる
  • 動物との距離が近い
  • イケメンスタッフがいる
  • おとどちゃんは気持ち悪い
  • ペットも入場可能
  • 割引は100円割引を活用しよう!

以上、桂浜水族館への愛をぶつけてみました。

ただのふざけているだけの水族館ではないんです。笑

こんなアットホーム溢れる親しみやすい水族館見たことなかったので、ぜひお近くにいらした際には行ってみてください。