旅行

猫が飛ぶ!瀬戸内海の猫島「佐柳島」に行ってきた!どんな島?行き方は?

佐柳島への行き方

少し前知る人ぞ知る猫の島「佐柳島(さなぎじま)」に行ってきました。

この島は、猫たちのジャンプ写真が撮れることで有名になったようです。私自身は、知り合いからおすすめされてこの猫島を知りました。

初めての猫島だったのですが、もう最高の一言尽きます!

ただ注意点も多々ありますので、参考にしていただければ幸いです。

佐柳島(さなぎじま)ってどんな島?

佐柳島地図

この島は周囲4Kmのとても小さな島で、住民の方は数十人程度。島の中には、交番もなければ、郵便局もありません(潰れていた)。小さな診療所だけありました。

商店もなければ、自動販売機すらありませんので、食料品などは持参する必要があります。猫たちのおやつも島では購入できません。事前に購入しておきましょう。

住民の方は高齢の方が多く、実際行ってみると明らかに住民より、猫たちの方が多いです。

佐柳島の場所はここ!

佐柳島は、香川県仲多度群多度津町(なかたどぐんたどつちょう)にあります。

佐柳島へのアクセス

佐柳島への行き方は?

香川県多度津港から三洋汽船株式会社さんのフェリーで行きます。フェリーは1日4本のみ。午前中2本、午後2本だけです。

天候が良くても、風が強いと運休になりますので、三洋汽船株式会社のホームページでご確認ください。

佐柳島には、本浦港と長崎港と港が二つあります。

度津~佐柳航路

(上り)

多度津 高見島 佐柳(本浦) 佐柳(長崎)
6:55 7:20 7:50
9:05 9:30 9:55
14:00 14:25 14:50 15:05
16:20 16:45 17:10

(下り)

佐柳(長崎) 佐柳(本浦) 高見島 多度津
7:50 8:05 8:30 8:55
10:00 10:25 10:50
15:05 15:25 15:50 16:15
17:10 17:35 18:00

私たちは多度津港9:05発で出発し、佐柳島(本浦)15:25発で帰る計画にしました。丸一日猫島で過ごす感じですね。

多くの方が多度津9時発~佐柳15時半発の一日コースか多度津14時発~佐柳17時発の2時間コースのどちらかの選択になると思います。せっかくならば、ぜひ1日コースで楽しんでもらいたいと思いました!

(ちなみに)多度津港へのアクセス

多度津港の基本情報

住所:香川県仲多度郡多度津町東浜13-4

TEL:0877-32-2528

電車の場合

JR四国予讃線  多度津駅下車 → 徒歩約16分(1.3㎞)

多度津港駅からタクシーを使ったところ、730円で行けました。私たちは多度津駅のセブンイレブンで、お昼ご飯やおやつの準備をしていきました。

車の場合

瀬戸中央自動車道 → 高松自動車道 → 善通寺IC 下車

専用の駐車場はありませんが、近くに無料の湾岸壁無料駐車場という駐車場がありますので、ぜひチェックしてみてください。

朝の便に乗るならば、朝ご飯に讃岐うどんがおすすめ!

多度津港徒歩2分のところに『こがね製麺所』といううどん屋さんがあります。

香川県ではうどんは朝ご飯なんだとか…!つるんとして美味しかったです!

(お昼の時間もお店はやってますので、お昼ご飯でもよいですね)

営業時間:6:00~16:00(無休)

駐車場:35台

こがね製麺所

フェリーの料金は?

多度津~佐柳島(本浦)が片道690円、多度津~佐柳島(長崎)が片道790円

もけ
もけ
猫たちは本浦にたくさんいたよ。本浦往復の購入がおすすめ!

ちなみに切符は乗り場付近で購入できます。この小さな小屋に出航10分前くらいになると係の人が来て、販売してくれます。支払いは現金のみ。

所要時間は?

多度津港~佐柳島(本浦)まで、約50分の船旅です。

佐柳島(長崎)までは、約65分。

いざ、「新さなぎ2」乗船!乗り心地は?

新なぎさ2

この「新なぎさ2」に乗って、佐柳島へ行きます!思ったより大きな船で、しかも新しくて綺麗!自動車も3台くらい載せられます。

新なぎさ2

客室は2階建てで、どちらの階にもテレビがありました。結構快適です。

新なぎさ2 2階

設備としては、トイレが男性用、女性用、多目的用の3つ(洋式で感動)と、客室1階には自動販売機がありました。佐柳島には自動販売機はおろか、食料品を買えるところはないので、もし忘れてしまった場合には、ここで調達しておきましょう。

公衆トイレは、佐柳島にも本浦港と長崎港とに1か所ずつあります。

ついに!佐柳島に上陸!!

ついに上陸です!!!

猫島猫集合
もけ
もけ
噂通り港にも猫たくさん!そして懐っこい…!!

猫島上陸編については、次回詳しくまとめたいと思います。

まとめ

  1. 佐柳島はとても小さな島!必要なものは持参しよう。
  2. フェリーは1日4便!片道約1時間(料金約700円)で到着。
  3. フェリーの運航情報には注意!
  4. 多度津駅にはコンビニ、多度津港にはうどん屋さんがあるよ。

以上、佐柳島の紹介とアクセスでした。

次回は猫島上陸編、佐柳島の猫たちの魅力と歩き方を紹介したいと思います。

コロナウイルスが落ち着いたらまた行きたいです。