その他

【悲報・観察日記③】お庭にシジュウカラを呼びたいんじゃ!~まさかの退去?巣放棄~

シジュウカラ観察日記

こんにちは!もけ(@hako_moke2020)です。

前回、無事にシジュウカラご夫婦にご入居頂き、巣作りも開始してもらえたのですが、何やら不穏な雰囲気が…。泣

シジュウカラ観察日記
【観察日記①】お庭にシジュウカラを呼びたいんじゃ!~人生初の巣箱設置~こんにちは!もけ(@hako_moke2020)です。 コンクリートジャングル育ちの夫が一軒家に引っ越した事で、自然に目覚め、 ...
シジュウカラ観察日記
【観察日記②】お庭にシジュウカラを呼びたいんじゃ!~内見からご入居~こんにちは!もけ(@hako_moke2020)です。 前回、1月中旬に巣箱設置のポイントを学習しつつ、人生初のシジュウカラ用巣箱...

悲報・まさかのご退去

率直に、、、ご退去されました。。。

4月中旬以降、一切の姿も見られなくなりました。丁度こんなツイートをしていた頃。

薄々、なんだか見かける頻度減ったかな?巣が出来上がって、卵温めてるのかな?

なんて思っていましたが、この後からぱったり見なくなりました。。。泣

もけ
もけ
Twitterで全世界に晒したから…?泣

【反省会】退去の理由を考えてみる

シジュウカラご夫婦に何か不幸があった可能性もありますが、巣側には何か問題はなかったかを考えてみました。

危険な巣と判断された可能性

色々と調べてみると、以下のような資料を見つけました。

子育て中の親鳥はとても神経質。
巣箱の中でびっくりすると、卵やヒナがいても二度と戻りません。
遠くから見守るだけにしてください。

引用:東北森林管理局 -巣箱づくり資料-

ええええ…!驚くと卵やヒナがいても戻らないなんて。。(薄情な…。)

営巣をはじめたら、子育てまでセットでやってくれると思っていたので衝撃でした。

巣穴を覗いたり、巣箱に触ったりはしていないのですが、巣箱の真下からは見上げていたかも。。近づきすぎたのがいけなかったのかもしれません。。

もけ
もけ
嬉しかったから、間近で見たくなっちゃったんだよ…

でも、他の方のシジュウカラ観察ブログを拝見すると、巣箱を開けて卵を観察してたりするので、そんなに刺激し過ぎたわけでもないと思うのですけどね。

ライバルのスズメ

あと気になったのは、他の鳥たちの存在。

カラスはほとんどいませんが、スズメはたくさんいます。

実際巣穴の中をのぞき見しているスズメは何度か見かけました。でも、流石シジュウカラ専用巣箱なだけあって、身体が一回り大きいスズメは巣箱内には入れませんでした。

入れないならば問題なさそうですが、、、あんまり覗かれるから、嫌になっちゃったかなぁ。泣

可能性はまだある!

シジュウカラの繁殖期は3~6月です。

巣箱の中が汚いと営巣しないようですので、しっかりお掃除してあげれば、また同シーズンにご入居頂ける可能性はまだあるとのこと。

このGWにお掃除する予定だったですが、何かとバタバタしてしまってできなかった…!

まとめ

せっかくご入居してくれたシジュウカラ夫婦でしたが、早々にご退去されました。残念。

  • 巣箱周辺に危険を感じると、放棄することもある
  • 巣放棄の原因は、近づきすぎかも?
  • シジュウカラの繁殖期は3~6月
  • 使用済み巣箱の掃除は必須
  • まだシジュウカラが来てくれる可能性はある!

しっかりお掃除して、残りのシーズンに賭けます。来てくれますように…!