旅行

【香川県】大人の隠れ家『湯山荘 阿讃琴南』に泊まってきた

阿讃琴南

今回の四国旅行で一番贅沢なお宿は、湯山荘 阿讃琴南(あさんことなみ)でした。

リッチに専有露天風呂付きの客室にお泊りしたので、ご紹介します!

湯山荘 阿讃琴南に到着

香川県の猫島「佐柳島」を存分に楽しんだ後、丸亀駅でレンタカーを借り、50分ほど移動して18時ごろに到着しました。阿讃琴南は香川県の南側、阿讃山脈(讃岐山脈)にあります。

湯山荘 阿讃琴南

そんなに大きくはないホテル。ゆっくりできそうです。

駐車場に車を止め、門をくぐると雰囲気が出てきました!

佐柳島への行き方
猫が飛ぶ!瀬戸内海の猫島「佐柳島」に行ってきた!どんな島?行き方は?少し前知る人ぞ知る猫の島「佐柳島(さなぎじま)」に行ってきました。 この島は、猫たちのジャンプ写真が撮れることで有名になったようで...

湯山荘 阿讃琴南向かって右の小さな屋根の建物は、足湯だそう。すっかり忘れて、行けませんでした笑

ロビーに到着してまずお出迎えしてくれたのは、大きな暖炉でした。

暖炉

参照:湯山荘 阿讃琴南公式ホームページ

暖炉の癒し効果ってすごいですよね。暖かいし、ずっと見ていられます。

そんな暖炉の前で、ウェルカムお茶菓子をいただきました。桜餅うまし。

湯山荘 阿讃琴南

【部屋紹介】露天風呂付き客室 Type C に宿泊

阿讃琴南は、本館と別館(里山ヒュッテ)から成ります。

今回は本館のちょっとリッチな露天風呂付きのお部屋を予約しました!

なんたってこの日はド平日、休日の6割くらいのお値段で泊まれてしまうのです!

「平日だから…」の合言葉で散財の罪悪感を紛らわしつつ、楽しみました。笑

お部屋紹介

露天風呂付き客室もいくつか種類がありますが、今回はTypeCのお部屋です。

type C は、露天風呂+ウッドデッキ付きのツインルームです。

広さは56.78㎡!(1LDKのお家よりも広いのですが…)

室内

阿讃琴南

ベッドはセミダブル(幅120cm)が2台でゆったり寝られます。

地味にうれしかったのが、それぞれの枕元にちゃんとコンセントがあったこと。使い勝手が良いですね。

あと嬉しかったのは、挽きたてコーヒーを楽しめるネスプレッソマシーン!

ネスプレッソ

普段コーヒーは飲まないのですが、立派なマシーンが無料で楽しめるならばと、頑張って飲みました。

露天風呂&ウッドデッキ

阿讃琴南

ちょうどよい広さのヒノキの露天風呂でした。

外の空気は少しひんやり、熱々のお湯が身に沁みます。

お風呂で暖まったら、バスローブに身を包んで、、お酒を持って、、、

ウッドデッキのソファでくつろぐ時間は、まさに至福の時間でした。

阿讃琴南

あ、、なんか大人な感じ…!と、内心テンション爆上がりでした。

【食事】里山の旬の味覚を味わう

続いては何と言っても一番のお楽しみ、お食事の時間です。

夕食と朝食の2食付きでした。どちらもメインダイニング穀雨でいただきます。

旅行で見知らぬ土地に来たからには、その土地のモノを頂きたいですよね。

まさに里山料理、地元の旬の食材が豊富で、とても楽しめました。

メインダイニング穀雨参照:湯山荘 阿讃琴南公式ホームページ

夕食

夕食のお品書きはこちら。この時期は3月。春の恵みを頂きます。

阿讃琴南お品書き

前菜に始まり、小吸物、焼物、鍋物、御飯、デザートなど全10品フルコース!

「讃岐のめざめ」「阿波尾鶏」「オリーブ牛」など地元っぽい名称に期待が高まります。

阿讃琴南

「讃岐のめざめ」とは香川県のオリジナル品種のアスパラガスです。とっても長く育って、根本も柔らかく頂けるんだとか。

素揚げで色もよく、アスパラガスの甘味をしっかり感じられました!アスパラ大好き!

阿讃琴南 阿讃琴南

こちらは「オリーブ牛と春野菜の石焼き」です。

「オリーブ牛」は、瀬戸内海・小豆島のオリーブオイル搾油後のオリーブを飼料にして育った黒毛和牛たちのことだそう。美味しいものを食べて育った牛さん達、やっぱり油が乗って美味しいかったです。春野菜も最高でした。

阿讃琴南 阿讃琴南

ウェイターの方々は、外国人さんが多くいらっしゃいました。普段の平日はきっと外国人のお客さんがたくさんいらっしゃるのだと思います。

朝食

朝食も同じくメインダイニング穀雨でいただきます。

夜のシックな感じとは打って変わって朝は、とてもさわやかな雰囲気に。

メインダイニング穀雨

朝食は和定食。卵料理は、卵焼きか卵豆腐か選べました。

朝食

【+αのお楽しみ】マシュマロ焼きと星見テラス

囲炉裏でマシュマロを焼こう!

阿讃琴南では時期ごとにロビーで何かイベントを開催している様子。

この日は囲炉裏でマシュマロ焼き体験ができるとのこと!夕食後少したって小腹を空かしてからやってみることに。(他には綿あめづくり?なんかもやっている時もあるんだそう)

マシュマロ焼き体験

串にマシュマロを刺した状態で出してくれるので、囲炉裏にセットするだけの簡単なお仕事

マシュマロ焼き体験

こんな感じでじわじわ焼いてくれました。行く時間が遅かったからか、安全の為か、控えめな火加減でした。良く焼き派の私は、もう少し強火で焼きたかったです笑

星見テラスで満点の星を見る!

星見テラス

屋上へと階段を上っていくと、ありました「星見テラス」

阿讃琴南は少しだけ山へ入ったところにあります。周りに建物や施設はありません。

街灯も少ないので、星を見るにはピッタリです。

参照:湯山荘 阿讃琴南公式ホームページ

天気の良かったこの日、東京ではまず見られない満点の星空を楽しめました。

しかし、ただ寒い!笑 貸し出し用ブランケットは置いてあります。でも寒かった。

湯山荘 阿讃琴南の詳細

2017年5月開業の比較的新しいのホテル。香川県の南の山峡に位置し、豊かな自然に囲まれています。気温も街中よりは少しひんやり。

本館と別館(里山ヒュッテ)の2つがあります。

【本館】露天風呂付きのお部屋あり

モデレート客室

最大4名まで泊まれるモデレート和室と、最大2名で泊まれるモデレートツインの2種類があります。スタンダードなお部屋ですね。

専有露天風呂付き客室

専用の露天風呂がついたリッチなタイプのお部屋。自然を感じながら、のんびり過ごせます。

タイプはA~Fの6種類で、広さはタイプにより様々です。ちなみに一番広いFタイプは、94.12㎡だそう!

【別館】里山ヒュッテ ペット可のお部屋あり

山の斜面を活用した里山ヒュッテは、すべての部屋にウッドデッキがついており、本館よりも広々としています。

お部屋タイプはG,H,Iの3種類と、ワンちゃんOKのドッグフレンドリーの部屋がJ,Kの2種類あります。

ワンチャンと一緒の旅行では、嬉しいですね。

基本情報

遊山荘 阿讃琴南(ゆざんそう あさんことなみ)

住所 〒766-0204香川県仲多度郡まんのう町勝浦1
TEL 0877-84-2611(ホテル代表)
URL https://www.asankotonami.com/
マップコード 228 401 415*44

気になるお値段 と お得泊まる方法

今回の宿泊料の合計は、56,350円(税込み、大人2名分)でした。

宿泊料(本館専有露天風呂付き客室 Type C) 52,800円
飲食代(お酒・ジュース) 2,710円
お土産代 540円
入湯税 300円
合計 56,350円

ここから割引やクーポンと諸々の得たポイントを差し引きます。

楽天トラベルクーポン 2,640円
楽天トラベルSPU UP分 660p
楽天トラベル 502p
楽天カード 501p
ハピタス 501p
合計 4,804円分

(利用額)56,350円 – (ポイント等)4,804円 = 51,546円

割引やポイント等を差し引き、

今回のお宿には51,546円で宿泊することができました!

【安く泊まるポイント①】楽天を使い倒す

楽天トラベルクーポン

楽天トラベルクーポンは、5と0のつく日限定の高級宿で使用できる5%割引クーポンを活用しました。宿泊料25,000円以上のお宿に活用できます。

楽天SPU

楽天トラベルはSPUのポイントUP対象サービスです。楽天マラソンや楽天セールとうまく組み合わせていきたいですね。今回は買い回りをしていたので、ポイントいただけました。

楽天トラベル

楽天トラベルを利用するだけでもポイントはもらえます!ちゃんと通常ポイントなのも嬉しいですね。今回は1%分でした。

楽天カード

支払いはもちろん楽天カードで行いました。ここは還元率の良い他のカードでも良いと思います。

【安く泊まるポイント②】ハピタスの活用

おススメなのが、ハピタス経由。旅行の時は必ず利用しています!

今回は楽天トラベル利用で1%のポイントバック!ハピタスのポイントは1p=1円なので、計算しやすいところも好きです。

ハピタスポイントは楽天ポイントやnanaco、Amazonギフト券や銀行振り込みで現金化も可能です。ちなみに私はいつもTポイントに交換して、ウェル活(毎月20日にTポイントを使ってウェルシアでお買い物すること)しています。

【安く泊まるポイント③】宿泊時期

宿泊料を抑えたいなら、何と言っても一番大事なのが、宿泊時期ですよね。

まあでも、誰しもそんなことは分かっています。。休みの関係や日程の関係で、ずらせないことは多々ありますよね。

でも一日変えるだけで大きくお値段が変わってくるので 必ずチェックしたいポイントですね!

今回は平日の宿泊で約5万円だったのですが、休日となると約8万円となっていました。(遠い記憶ですが。今現在はコロナの影響で土日でも大分お安い様子です。きっとお宿も大変なんだろうなぁ)

同じお部屋で同じサービスなら、できるだけお安く泊まりたいですね!

まとめ

湯山荘 阿讃琴南、宿の雰囲気、地産地消の食事やサービス含めて結構気に入りました。系列店の多々あるようなので、またお泊りしてみたいです。

何より露天風呂付きのお部屋はテンションが上がるのです!

以上、ご覧いただきありがとうございます。